外国人雇用福岡

外国人雇用に必要な会社規模は?

外国人を雇用する場合、雇用する会社側には事業の安定性と継続性が求められます。

会社の規模は、「事業の安定性」と「事業の継続性」を判断するための一つの手段です。

そのため、会社の規模が小さくても「事業の安定性」と「事業の継続性」があると判断されることは十分にあり得ます。会社の規模が小さいからという理由のみをもって外国人を雇用できないということはありません。

あくまで、会社の規模は「事業の安定性」と「事業の継続性」を判断するための一つの手段です。


在留資格Q&A に戻る
お問い合わせ
ページ上部へ戻る